FC2ブログ

目覚まし時計



今朝も 寒かった。

なので、

腰の痛いわたしは

ふとんの中でぐずぐず していた。

そのころ

パパは 先に起き

さっさっと 身支度を済ませ

下のリビングにいた。


突然 

パパの目覚まし時計が

部屋に鳴りひびく。

(家には 目覚ましが 四個ある。 

各自 一個づつ 

目覚まし時計を 持っていて 各自が

責任をもって 

目覚ましを 止めている。)


突然 部屋に鳴り響く 音の波。

わたしは びっくり仰天

「う・うそー パパったら 目覚ましを止めずに
下に行っちゃったよー」と言いながら

まだ、目覚まし時計が 鳴りひびく部屋に

敷いてある 布団の中で ぐずぐず

そこへ、

姫猫が とことこと やってきた

そして、

「にゃんにゃん」と鳴きながら

時計に 頭をすりすり

頬をすりすりした瞬間

なんと、

鳴りひびいていた 目覚ましの音が 消えた。


ちなみに、 

パパの目覚まし時計の音は 

鳥の鳴き声。

毎朝、

「ちゅん、ちゅん」というかわいい声?で

起こしてくれる。

その目覚ましの 止め方は

文字盤の針の上に 

大きなぼっちがあるので

そこを下に 押すだけの シンプルなもの。

     ここを下に押す
CIMG0881_convert_20121031185023.jpg
 
きょうは 

タイミングよく 止めてくれた

おりこうさんなブルーに感謝



スポンサーサイト




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【目覚まし時計】

今朝も 寒かった。なので、腰の痛いわたしはふとんの中でぐずぐず していた。そのころパパは 先に起き

非公開コメント

プロフィール

kipipi

Author:kipipi
50代主婦 猫といつでもごろごろゴロ寝。

癒しの姫猫、ブルーとのふれあい

フリーエリア
現在の閲覧者数:
フリーエリア
フリーエリア
本を読むなら
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR